キャッシングなら派遣の方でも在籍確認の電話なしで借りれる金融はこちら

MENU

派遣でもキャッシングの審査で在籍確認なしになる方法 とは?

 

 派遣社員は、派遣先である勤め先にも、登録会社である派遣元にも気を使う身分です。
クレジットカードやキャッシングの在籍確認の審査は少し恥ずかしく
わずらわしい存在であることは間違いありません。

 

 いくら景気が上向きになり、派遣の仕事も増えたとはいえ、まだまだ不況の流れはあります。
派遣だとボーナスや交通費支給もないので、お金がない人も多いのです。
お金がなくても、友人同士の付き合いや衣服などお金を出さなければならないのです。

 更に、正社員よりも身なりや振る舞いに気をつけなければ
契約更新や次のお仕事もなかなかこなくなってしまいます。
そのような場合には、キャッシングが便利です。いつでも必要な時に、
お金を引き出すことができるからです。しかし、契約するうえでは、必ず審査が必要です。
この審査の中に、在籍確認というのがあるのです。
在籍確認とは、金融機関が実際に会社に電話をしてくるというものです。
その職場で働いていることを確認する作業になります。
しかし、派遣ともあろう立場の人間がキャッシングをすることを、
派遣元の登録会社に知られてしまいたくはありません。

 

 でも、ご安心ください!
電話による在籍確認無しにする方法があります。
キャッシング申し込みの際に、勤務先に電話をしないよう伝える。
これだけです。これだけで、通常は別の方法による確認に切り替えられます。
社員証や、会社名と期限の入った健康保険証、給与明細などの提示です。
金融機関にとってみれば、その会社に在籍しているかどうかを、客観的に知りたいだけなのです。
なお、これら別の方法が採用されている金融機関と、そうでない金融機関とがありますので、
申し込みをする前にきちんと確認しておきましょう。